乙女の書庫。

見たり読んだりしたものの覚え書き。BL成分注意。

2016年に読んだ本

2016年に読んだ本は、43冊でした。(殆ど漫画。)

 

少ない。多いときは400冊以上読んでいたのに。

 

ざっと読んだ本のジャンルをあげると、漫画、BL小説、ファッション本、整理整頓本、落語本、事件のノンフィクションなど。

 

昔は、その年に読んだ本のBESTをはてなダイアリーに書いたりしていたけど、最近は続き物の漫画を惰性で買っているだけで、新しい本や作家さんとの出会いがないので書けない。

 

漫画で、新しく作品を読み始めた作家さんは、「私の少年」の高野ひと深と、「弟の夫」の田亀源五郎のみ。

 

一時期むさぼるように読んでいたBL小説にいたっては、新しい作家さんはゼロ。

 

普段は読書メーターに読んだ本を記録していて、特に面白かった本にはマークをつけているのだけれど、去年はマーク付きの本は1冊もなかった。

 

好きでずっと読んでいた作家さんの本が面白く感じられなくなってきて、「もうこの人の本は全部は買わなくてもいいだろう」と見切りをつけることが多い、寂しい年でもあった。

 

今年はBlogを始めたことだし、心ときめく良い本に出会えるといいな。